grasys blog
grasysブログ

GCP Persistent Disk更新情報(2016/08/16発表)

2016/08/16にPersistent DiskのIOPSが25000まで拡張されたと正式に発表がありました。 詳しくはこちらをGoogle Cloud Platform Blog御覧ください。

確認して気付いた事を記載しておきます。

・SSD persistent diskにはCore数によるIOPSのLimitが設けられている

Instance core countSSD PD read or write IOPS limitSSD PD size needed to reach limit
15 or fewer cores15,000 IOPS500 GB
16 to 31 cores20,000 IOPS667 GB
32 cores25,000 IOPS834 GB

32CoreからSSDの最大IOPSを利用することが出来ます。

・persistent disk(標準デスク)についてはCoreによるLimitが無いことは確認出来てます。(2016/08/24時点)

・DiskSizeはいくつから25000IOPSか?
当然DiskSizeによってIOPSのLimitが変わります。
こちらはpersistent disk(標準デスク)、SSD persistent diskともに制限がありますので以下にDiskSize別の性能を記載しております。

SSD persistent disk

Volume Size
(GB)
Monthly
Price
Sustained Random Read
IOPS Limit
Sustained Random Write
IOPS Limit
Sustained Read Throughput
Limit (MB/s)
Sustained Write Throughput
Limit (MB/s)
10$1.7150015002424
50$8.50150015002424
100$17.00300030004848
200$34.00600060009696
500$85.00150015000240240
667$113.392000020000240240
834$141.782500025000240240

834GB以上はSizeを変更しても性能変化はありません。

persistent disk(標準ディスク)

Volume Size
(GB)
Monthly
Price
Sustained Random Read
IOPS Limit
Sustained Random Write
IOPS Limit
Sustained Read Throughput
Limit (MB/s)
Sustained Write Throughput
Limit (MB/s)
50$237.57566
100$4751501212
200$81503002424
500$203757506060
1000$407501500120120
5000$20030007500180120
10000$400300015000180120

persistent diskに関しては5TBでRandomReadのLimitとなり10TBでRandomWriteの上限となります。

Googleのドキュメントを見るまでCore制限があると気づけなかったので25000IOPS使えないじゃーんって思ってる人がいましたら見てもらえればなって思います。


株式会社grasys(グラシス)は、技術が好きで一緒に夢中になれる仲間を募集しています。

grasysは、大規模・高負荷・高集積・高密度なシステムを多く扱っているITインフラの会社です。Google Cloud、Amazon Web Services (AWS)、Microsoft Azureの最先端技術を活用してクラウドインフラやデータ分析基盤など、ITシステムの重要な基盤を設計・構築し、改善を続けながら運用しています。

お客様の課題解決をしながら技術を広げたい方、攻めのインフラ技術を習得したい方、とことん技術を追求したい方にとって素晴らしい環境が、grasysにはあります。
お気軽にご連絡ください。

株式会社grasys | 採用情報