Windows ServerにてLocalSSD性能評価

LocalSSDが今8本束ねられるので評価してみました。
弊社の長谷川が去年4本束ねて評価してたのでその結果っと見比べてみようとやってみました。
こちらのリンクが以下です。
GCPでWindows Server2012R2で爆速LocalSSD!
爆速とか書いちゃってますね。。。。
この時はきっと爆速だったんですね。
一年後には8本束ねられるようになってましたよ。

今更イメージの作成とかは説明不要かなって思ってるので省きますね。

検証環境
Windows Server2012 R2
16Core
LocalSSD一本価格 $82.12/monthly
BenchmarkTool:SQLIO

windowsdiskstripe
ストライプボリュームでフォーマット!

今回は長谷川が以前行った4本束ねた評価と比較して書いてます。

パラメータ

Z:\testfile1.dat 10 0x0 10000
Z:\testfile2.dat 10 0x0 10000
Z:\testfile3.dat 10 0x0 10000
Z:\testfile4.dat 10 0x0 10000

ファイルパス、Thread、マスク、ファイルサイズ(MB)となっています。

取得パターン
4KB、8KB、32KB、64KBでSequential、Randomを取っています。

sqlio -kR -s60 -fsequential -b4 -Fc:\temp\param.txt
sqlio -kW -s60 -fsequential -b4 -Fc:\temp\param.txt
sqlio -kR -s60 -frandom -b4 -Fc:\temp\param.txt
sqlio -kW -s60 -frandom -b4 -Fc:\temp\param.txt

Sequential Read

一年前の4本SSD 8本SSD
4KB 125853.21 232433.28
8KB 109951.18 191218.18
32KB 70362.97 92220.90
64KB 44257.06 46112.73

Sequential Write


一年前の4本SSD
8本
4KB 83185.18 228074.48
8KB 63833.61 188900.20
32KB 29044.83 92214.22
64KB 29044.83 46108.65

Random Read


一年前の4本SSD
8本
4KB 123706.53 233031.38
8KB 113819.70 186505.15
32KB 71661.46 92146.73
64KB 40305.13 46103.97

Random Write


一年前の4本SSD
8本
4KB 87340.35 209783.69
8KB 66466.43 130025.21
32KB 29415.58 46191.13
64KB 18865.06 25614.70

1年前の評価結果と見比べるとWrite性能が上がっているのがわかります。

前職で書いたやつですが、PCIe SSDでの検証した結果と比較してもかなり近い値を叩き出す結果となっています。
ES3000v2をお借りして評価!
Fusion-io社から新製品借りました!