grasys blog
grasysブログ

GoogleCloud Professional Cloud Architect合格体験記

初めまして。加藤です。

grasys には 2021 年 5 月に入社しました。
業務では主に BigQuery を用いてデータ分析、
React、Laravel を使用してデータ分析基盤の作成を行なっています。

GCP を触ったのは grasys に入社してからなのですが、
昨年 11 月に Google Cloud Professional Cloud Architect を取得しました。

今回は合格までの流れを書こうと思います。

勉強の流れ

受験までは下記の流れで勉強しました

書籍

grasys のエンジニアと、西岡典生氏・田丸司氏(Google Cloud)による書籍です。
ダイレクトマーケティングの様ですが、粒度がちょうどよく、扱っているサービスの範囲も広いこと、
Google Cloud 関係の書籍では 2022 年 1 月現時点では最新のものなのでおすすめです。
特にクラウド関係は機能やサービス名称などの移り変わりも激しいので
なるべく最新の書籍・公式のドキュメントを読むことを意識しましょう。

そのほか、今回読んだわけではないのですが、クラウドを触るにあたり
過去に読んだこの本の知識には助けられたと思うことが多いです。

Coursera

Coursera の無料のコースを受講しました。
動画での Google Cloud サービスの説明・ハンズオンで構成されています。
業務では BigQuery ばかり触っているのですが、
QwikLabs では課題が用意され、かつ金額を気にすることなく学習できるのでよかったです。

まとめ

結果 1 ヶ月の勉強時間で Google Cloud Professional Cloud Architect に合格することができました。
associate レベルですが AWS の資格も保持しており、
AWS の資格を取得する際は机上での学習がメインだったのに対し、
Google Cloud の資格は世に出回っている書籍こそ少ないものの、
豊富なハンズオンでクラウド操作に慣れることができるので
とにかくクラウド資格をとってみたい、という方には Google Cloud の資格取得をお勧めしたいです。


株式会社grasys(グラシス)は、技術が好きで一緒に夢中になれる仲間を募集しています。

grasysは、大規模・高負荷・高集積・高密度なシステムを多く扱っているITインフラの会社です。Google Cloud、Amazon Web Services (AWS)、Microsoft Azureの最先端技術を活用してクラウドインフラやデータ分析基盤など、ITシステムの重要な基盤を設計・構築し、改善を続けながら運用しています。

お客様の課題解決をしながら技術を広げたい方、攻めのインフラ技術を習得したい方、とことん技術を追求したい方にとって素晴らしい環境が、grasysにはあります。
お気軽にご連絡ください。